コレクション展Ⅰ 顔、あつめました!

コレクション展
会期

2021年04月24日(土)から
2021年08月29日(日)まで

※会期中、一部作品の展示替を行います。

前期:~6月27日(日)、後期:6月29日(火)~

休館日

月曜(5月3日、8月9日は開館)、6月15日(火)~6月18日(金)

時間

午前9時30分~午後6時(観覧券の販売は午後5時30分まで)

会場

新潟市美術館 常設展示室

観覧料

一般200円(160円)、大学生・高校生150円(110円)、中学生・小学生100円(70円)

()内は団体(20名以上)料金

*土・日・祝日は中学生・小学生無料

*当館主催の企画展開催中は、その観覧券でコレクション展もご覧になれます。

また、中学生・小学生は企画展と合わせて無料となります。

*障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方及び一部介助者は無料(受付で手帳をご提示ください)。

*団体観覧で解説をご希望の場合は、事前にご連絡ください。


展覧会概要

当館の所蔵品から「顔」や「顔のようなもの」を表現した作品を「『モチーフ』としての顔」、「子どもの顔」、「自画像・肖像」、「横顔選手権!」、「これも顔?」の5つのテーマに沿って紹介します。
「顔」と一口に言っても、安宅乕雄の《自画像》をはじめとする写実的に描かれた人物の「顔」や、岡本信治郎の《エノケン的自画像》のようなデフォルメされた個性的な「顔」、カリエールやルドンの描いた人の「横顔」、「顔」としてもとらえることのできる渡辺豊重の抽象的な版画作品など、さまざまです。これらを通じて、作家による多様な表現に触れてみませんか。
あわせて、現在作品調査を行っている新潟市出身の画家「熊谷喜代治」も特集します。

作品リスト

作品リスト(特集 熊谷喜代治)前期(~6/27) 後期(6/29~)

List of Works

List of Works (Kumagai Kiyoji)  till 27th June from 29th June


コレクション展ギャラリートーク(当館学芸員による解説)

5月15日(土)、6月26日(土)、

7月17日(土)、8月21日(土)

*各日 午後2時~(30分程度)

*直接常設展示室にお越しください。 *当日の観覧券が必要となります。