美術館協力会

1.新潟市美術館協力会とは

私たち新潟市美術館協力会は、美術を愛する仲間同士の心のふれあいを大切にしながら、新潟市美術館の事業をさまざまなかたちで支援する市民の集いです。

2.入会されると

  • 会員証のご提示により新潟市美術館が主催する展覧会を割引(団体)料金でご覧になれます。
  • 新潟市美術館が主催する企画展開場式へのご招待があります。
  • 新潟市美術館が開催する展覧会や講座の案内、美術館だより、協力会会報「ななかまど」、協力会主催の事業案内などが届けられます。
  • 協力会が主催する講演会や研修旅行、講座などに優先的に参加できます。
  • 希望者はボランティア活動に参加できます。

3.ボランティアの活動

4つの部に分かれて活動しています。希望される部に登録の上ご参加ください。随時、見学も歓迎します。

活動内容

広報支援部 展覧会ポスターやチラシの発送、配布など
資料整理部 美術関連の新聞記事のスクラップ、美術図書の整理など
研修講座支援部 教育普及プログラムの運営補助など
作品解説部 コレクション展の作品勉強会、「ふれあい美術館ガイド」(月1回)など

4.入会の申込み

    入会案内のパンフレットを新潟市美術館や、市内公民館で配布しています。
    入会案内パンフレットに挟み込んである入会申込書(専用の郵便振替用紙)に必要事項を記入し、年会費を添えて、郵便局で手続きしてください。払込料金は協力会が負担します。年度ごとの更新が必要です。

    年会費(4月1日~翌年3月31日)

    一般会員 1,500円
    ジュニア会員 500円
    • 会員は、個人のみとします。
    • 小学生、中学生、高校生をジュニア会員とします。
    • 会費は、会報、会員証などの印刷費、および通信費に支出します。
    • 研修旅行等の費用は、参加者個人の負担になります。
    • ボランティア活動は希望者登録制です。無登録会員も歓迎します。

    お問い合わせ先 
    新潟市美術館協力会事務局(新潟市美術館内)
    025-223-1622