遠藤彰子展 巨大画の迷宮にさまよう

企画展
会期

2024年06月22日(土)から
2024年08月25日(日)まで

休館日

月曜日(ただし7/15、8/12は開館)、7/16(火)

時間

9:30~18:00
(観覧券の販売は閉館30分前まで)

会場

新潟市美術館 企画展示室

観覧料

一般当日 1,200円


展覧会概要

画家・遠藤彰子(1947‐)は、自身を取り巻く身近な事象をテーマにしながらも、その壮大な世界観で、観る者に圧倒的な印象を残してきました。「人間の存在」及び「今生きている実感」を追求した油彩画は、縦3.3m×横7.5mにも達する巨大画へと発展し、われわれを果てしない迷宮の世界へと引き込みます。本展では約80点の作品を通して、その半世紀にわたる画業を振り返ります。