コレクション展Ⅰ Colors! /えほんのひとびと

コレクション展
会期

2022年04月22日(金)から
2022年07月10日(日)まで

休館日

月曜日(ただし4月25日、5月2日は開館)、5月24日(火)~5月29日(日)、6月28日(火)~7月1日(金)

時間

午前9時30分~午後6時(観覧券販売は閉館30分前まで)

会場

新潟市美術館 常設展示室

観覧料

観覧料:一般200円(160円)、大学生・高校生150円(110円)、中学生・小学生100円(70円)

()内は団体(20名以上)料金

*土・日・祝日は中学生・小学生無料

*当館主催の企画展開催中は、その観覧券でコレクション展もご覧になれます。また、中学生・小学生は企画展と合わせて無料となります。

*障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方及び一部介助者は無料(受付で手帳をご提示ください)。

*団体観覧で解説をご希望の場合は、事前にご連絡ください。


展覧会概要

明るい陽光に風景が色を取り戻す季節に合わせ、大展示室は「色彩」を切り口とした作品が並びます。モザイクのように色彩をちりばめて表現したパウル・クレー(展示は5/22まで)。虹色の画家として知られる靉嘔。自らの生まれた土地、出会った土地の色を昇華し、生涯構成的に用いた山口長男。画家たちの色をめぐるエピソードにもご注目ください。

もう一つのテーマは、同時開催の企画展「宮城県美術館所蔵 絵本原画の世界2022」に関連し、絵本を手掛けた美術家たちの作品を特集します。佐藤忠良、元永定正、田島征三らをはじめ、 新潟で幼少期を過ごした三芳悌吉の油彩作品も展示、「こどものとも」に参加した作家たちの、絵本とは一味違う表現をご紹介します。

list

※会期中一部展示替えがございますのでリストをご確認ください


◆ コレクション展ギャラリートーク(当館学芸員による解説)

430日(土)、514日(土)、618日(土)
午後2時から230

*直接常設展示室にお越しください。
*当日の観覧券が必要となります。